骨盤のゆがみを解消して痩せる

骨盤がゆがんで姿勢が悪くなっていると、どうしても太りやすくなります。また、ダイエットが難しくなり、ウエストも細くなりにくくなります。特に骨盤がゆがみやすいのは産後の女性です。

骨盤がゆがんだままになると、内臓の位置がずれてしまいます。その結果、おしりやウエストに脂肪が付着しやすくなり、ダイエットが難しくなるのです。産後の女性が太ったままになることが多いのは、こうした原因も関係しています。

太る原因は食生活にあると思われていますが、必ずしもそうではなく、人によっては意外な原因で体重が増加してしまうケースがあるのです。

食事制限を行ったり、運動したりしてもダイエットの効果が出ない場合は、骨盤の位置がずれていると考えられます。普段から姿勢を正す努力をしつつ、ウエストの周辺に筋肉を付けるように努力しましょう。

ウエストの周辺を鍛えるには、腰を回転させる運動のほか、ジョギングやウォーキングなどが効果的です。これらの有酸素運動を日課にすると、筋肉が付くことで新陳代謝がよくなります。

同時に、血流やリンパの流れもよくなるので、体内の不要物質が効率よく排出できて、ダイエットも促してくれます。また、体の調子がよくなることで、ストレスを感じにくくなります。

骨盤のゆがみを解消するとなると、多くの人は整形外科やクリニックを訪れることをイメージしますが、軽度のゆがみならば自主的に治せるのです。ただ、やり過ぎは逆効果となり、骨盤をさらにゆがませる要因になるので注意しましょう。

この記事のタグ

サイト内関連記事

骨盤矯正体操でウエスト細くする!
骨盤を正常にすると内臓に脂肪がつきにくくなり、ダイエットのほか、ウエストを細くす......
巻くだけダイエットでウエスト痩せ
現在、最も注目されているウエスト痩せの方法が「巻くだけダイエット」です。高い人気......

関連ニュース

▲このページのトップへ

ウエストダイエットTOP

携帯版のQRコード

ウエストダイエット:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://kiku77.candypop.jp/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。